ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB 日本最級

ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB

【商品】シリコーンマスク、充電用USBケーブル、ACアダプター、取扱説明書、「メディリフトアイの使い方」\r(6枚目の写真にある明細書はお付けいたしませんのでご了承ください。)\r\rYA−MAN EPE-10BB\rcolor: BLACK\rフェイスケア商品タイプ: 美容器\rフェイスケア用途: 目もと\rフェイスケア電源タイプ: 充電式\rマイクロカレント有\rマッサージ機能(フェイスケア関連): マッサージ機能有\r温冷機能: 温め機能\r防水タイプ: 防水\r電波・音波機能: 電波\r\r2021年1月18日に楽天のヤーマン公式店舗で30800円で購入してから半年ほど使用したのですが、最近は使用しなくなってしまったため、このままではもったいないと思い出品することにしました。\r使用に支障のあるような傷や汚れは見当たりませんが、使用済みのためそれなりに使用感はありますので、神経質な方にはおすすめいたしません。中古品であることをご理解いただける方のみご購入いただけますようよろしくお願いいたします。\r\r【おまけ】使用時には医療用の超音波検査ゼリー(7枚目の写真)を使用していましたが、まだ8割ぐらい残っています。こちらの商品も処分してしまう予定なので、もし中古品であってもお気になさらない方で、ご希望があるようでしたら一緒にお譲りいたします。購入時のコメントでご要望の有無をご連絡ください。\r\r※ 即購入していただいて結構です。お値下げの御要望には応じかねますので御容赦ください。\r\r※ ペット飼育なし、非喫煙環境の自宅内で保管しておりました。4枚目の写真にあるように、左右ともに現段階での通電を確認しております。\r\r※ トラブル防止のため、専用や取り置きには対応いたしておりません。コメント中であっても、最初に購入ボタンを押して下さった方とのお取引となりますので御留意ください。 \r\r※ 商品購入時の箱(1~3枚目の写真)に入れた上で発送する予定です。丁寧な梱包を心がけておりますが、送料の関係上簡易包装となりますことを御了承ください。\r\r#ヤーマン\r#YA−MAN
カテゴリー:家電・スマホ・カメラ>>>美容/健康>>>美容機器
商品の状態:やや傷や汚れあり
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:東京都
発送までの日数:1~2日で発送

落款印とは

ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB 美容機器 日本最級

落款印は落成款識の略であり「らっかんいん」と読みます。通常の印鑑のように書類に使う印鑑ではなく、掛け軸などの日本画・書道の作品に捺し、作品の完成を指し示すために捺されるものです。

落款印は書類作成などに使用される実印や認印などと違い事務的な意味で捺すものではなく、もちろん絵画に印鑑を捺さねばならないなどという法律はありません。

作品の完成とともに落款を捺すことで、「この作品を作り上げた」という証明や作者性を持たせるものであり、いわゆる創作における「画竜点睛」の儀式としての意味合いが強い印鑑です。

#31 アンティーク ブローチ オレンジブラウン/ターコイズ/ペリドットカラー,

作品の完成とともに落款を捺すことで、「この作品を作り上げた」という、いわゆる「画竜点睛」の儀式としての意味合いが強い印鑑です。

業務において働く印鑑というよりは趣味の場面で活躍する印鑑ですね。

落款印の種類

落款印には印面の形状・目的・刻印する内容によって幾つかの種類が存在します。

引首印(関防印)

昔の中国で公文書に押した割印を起源とする引首印(関防印)は印面が長方形をした印鑑で、主に作品の右肩に捺して使用するものです。この印鑑には通常氏名ではなく詩句・熟語など好きな言葉を刻印し、書初めや飾りの締まりをよくするためなどの理由で使われます。

印文に刻み込む言葉としては主に祝語、おめでたい言葉、自分を戒める自戒、座右の銘などが使われます。捺す度にこの言葉を確認して心に刻むという意味合いのほか、さまざまな書本体の内容に相反したり干渉しない差し障りのない言葉が選ばれることが多いです。

ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB 美容機器 日本最級

氏名印は通常の印鑑と似たように自分の氏名と姓名(通常実名)を捺印するもので、作品の署名、作者としての作品への責任を示す意味合いがあります。習慣的に朱地に白抜きで文字が浮かび上がる形式の「白文」で彫刻するのが普通です。後述する朱文の雅号印と対をなすものです。変わる可能性のある姓は入れず、名だけを取って「信長印」「信長之印」などとすることもあります。

雅号印

氏名印に対し、雅号印は作者の雅号(書家・画家などが本名以外につける名前のこと、ペンネームのようなもの)を彫刻して使用する印鑑です。白文の氏名印とは逆に白地に朱の文字が浮かび上がる形式の「朱文」で彫刻します。雅号を持たないが朱文印を作りたいという場合は名前を彫刻するのが一般的ですが、同じ氏名が連続することを避けるために「堂号」(制作を行う部屋や建物の名前)などを彫刻することもあります。通常、「印」「之印」はつけません。

ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB 美容機器 日本最級

その名の通りに飾りとして作品の空いている部分に捺す種類のものであり、基本的に言葉は決まっておらず好きなものでよいということになっています。その点では引首印と似ていますが、押す場所が自由であるの対して関防印は作品の右肩に押す形式が定まっているところに違いがあります。

連印、連続印

名前や雅号を1字ずつ2本の印に分けて捺して使う印鑑です。たとえば「太郎」ならば、「太」と「郎」の二つの印鑑を縦に捺すものです。色紙や短冊に多く用いられます。二つの印鑑は白文のみ、もしくは朱文のみに揃えます。

蔵書印

所有者を明示するために捺されます。詳しくはSONY a6400+SIGMA 16mm F1.4 DC DNをご覧ください。

ヤーマン メディリフトアイ YA−MAN EPE-10BB 美容機器 日本最級

大場

では、落款印はどのように作ればよいのでしょう。ここでは印材、サイズ、書体について説明させていただきます。

印材

落款印は趣味の側面が大きい印鑑ですし基本的にはなんでもいいのですが、趣味の印鑑であればこそ質感その他こだわりたいという方もいらっしゃるでしょう。扱いやすい木材系印材のほか、高級感を持ちつつもお求めやすい価格の【T-time様専用】CanonEOSR6RF24-105F4-7.1ISSTM、希少性が高く風合い豊かな牛角などもオススメです。

印面サイズ

落款印はその性質上捺す対象が多彩で、半紙・ハガキ・色紙・短冊などさまざまです。従って、見栄え良く使うためには捺すものに適切なサイズの落款印を選ぶ必要があります。たとえば、短冊のような小さいものに大きな落款印を捺してしまったのでは見栄えがよくありません。さまざまな大きさの紙で創作を行う人の場合、サイズに合わせた落款印を複数作成して使い分けることもよくあります。

書体

落款印はその性質上偽造を心配しなければならないという性質のものでもなく、書体の選び方としては自らの署名としてふさわしい風合い・威厳を感じる書体を選ぶ、といった考え方で問題ないと思います。下に作例を示しましたので、各書体ごとの違いをご確認ください。

大場

書体によって隙間の多さなどが違うのがわかりますね。これは印影の美しさ、掃除のしやすさなどのメンテナンス性にも関わってきます。それぞれ書体の特徴を抑えて、好みのものを選びましょう。

また、下記のリンクから実際に自分で入力した内容で各種の書体の印影プレビューを無料で作ることができますので、まずお試しになってみてはいかがでしょうか。

関連するページを見る

最短即日で発送が可能な落款印の商品について

SONY a6600 ILCE-6600M ズームレンズキット

任天堂 ゲーム&ウォッチ,ヴィンテージ《CHANEL》✰溶岩ゴールドブローチ✰

特価!! 新品 未使用 シマノ15 カルカッタコンクエスト100HG

新品未使用 Panasonic ナノケア EH-SA3A-P